ぎんかのクソメモ

読んだ本の記録とかそんなの

死にかけの人間のために使う無駄な金と時間

は?  いやもう……本当……

 は? 3万……は……?

 

ぎんかです。ブログ書くのしんどくなってるんで場所変えようかなって考え始めてて悪い癖です。何もかも心機一転したくなるんです。こんなお手軽なネット環境なんかは特に。リアルで転職だとかできないからでしょう。死んでるインスタがあるからそっちにしようかなぁとかなんとかかんとか。結局のところ記録ですからね。おしゃれな写真が撮れそうだったら移動します!カメラ買ったんすよ〜!使ってねえ〜!

本当はブログ始めたら本好きな人が「これも読んでみて!面白いわよ!」なんて教えてくれるんでは???とか甘い考えでおりました。本当に本が好きな人はこんな駄文読む暇があったら本読みますわな。

わかる!!!!!!!わたしもそうだもん!!!!!!

ツイッターとかインスタとかお手軽に書けるものの他人のしょうもないつぶやきなんか読んで時間潰すのは勿体無いでしょう。あんなものは寂しい独り身の人間の話し相手ですよ。自分と会話するのが手っ取り早いのだ。私のことじゃないですよ!!!!!!!!!!!!!

というわけで何十冊か読んでるんですけど面倒なのでタイトルを列挙して終わります。

 

  1. 小暮写眞館 上下巻(宮部みゆき
  2. 聖アウスラ修道院の惨劇(二階堂黎人
  3. 百器徒然袋風(京極夏彦
  4. 犬神家の一族横溝正史
  5. きつねのはなし(森見登美彦)再読
  6. 満願(米澤穂信
  7. 私の家では何も怒らない(恩田陸
  8. 下北サンデーズ石田衣良
  9. メソポタミヤの殺人(アガサ・クリスティー、高橋豊訳)
  10. ジーキル博士とハイド氏(スティーヴンスン、村上博基訳)
  11. 憎悪のパレード(石田衣良
  12. 白ゆき姫殺人事件(湊かなえ
  13. さよなら妖精米澤穂信
  14. 晴れた日の森に死す(カーリン・フォッスム)
  15. 赤・黒 池袋ウエストゲートパーク外伝(石田衣良
  16. 鬼談百景(小野不由美
  17. キング誕生 池袋ウエストゲートパーク青春編(石田衣良
  18. ネクロポリス恩田陸
  19. 切り裂きジャック百年の孤独島田荘司
  20. 写楽・考(北森鴻
  21. 緋色の研究(コナン・ドイル
  22. 百鬼夜行 陰(京極夏彦
  23. 古典部シリーズ「二人の距離の概算」まで(米澤穂信
  24. 楽園 上下 (宮部みゆき
  25. バッテリー全6巻(あさのあつこ
  26. 不連続殺人事件(坂口安吾
  27. 虹果て村の秘密(有栖川有栖
  28. 頼子のために(法月綸太郎
  29. 僕たちの戦争(萩原浩)
  30. 笑い姫(皆川博子
  31. オリエント急行の殺人(アガサ・クリスティー
  32. ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。(辻村深月
  33. 空色勾玉(萩原規子)
  34. 白鳥異伝 上下(萩原規子)
  35. 英雄の書 上下(宮部みゆき
  36. 夜歩く(横溝正史
  37. V.T.R(辻村深月
  38. 4TEEN石田衣良
  39. 空の境界 上中下巻(奈須きのこ

 

ダブってんのもあるかも ? カウントのために番号つけたけど引く〜。買いすぎじゃないですかねえええ。あなたの給料安いのよ!家計簿つけて!

まあもっと引くことに、まだあるんですけど……こんなんしてるから時間がないんですよね……でも活字は食事ですから……

 

ちなみに、この中から一冊おすすめ選んで!って言われたら人の顔を見て選びますけど、最推しは「満願(米澤穂信)」です。短編で読みやすくて面白いんです。内容としては、他人の意味のわからない行動を見方を変えて理解させにくるって感じですか。理解不能な人の行動も本人にとっては重要だったりするんですよっていうのが不可解で大変良いです。

でも活字で読むから良いだけですので、現実世界で意味がわからないやつのことなんか永遠にわからないままでいいです。理解してしまうほど近寄りたくねーよな!!

 

ライトノベルを軽めの小説って感じで解釈している私ですが、その場合勧めるものは「V.T.R.(辻村深月)」です。すんごい薄い本です。中身は濃いです。こんな薄いのにこんな泣かしにくるん…って感じです。良いです。

 

以上おしまい。